home ≫ 講座・セミナー ≫ 年間保育ゼミ 中堅保育士研修(全15回)

年間保育ゼミ 中堅保育士研修(全15回)

年間保育ゼミ 中堅保育士研修(全15回)
子どもの発達保障と働く親の就労を保障する保育園の役割は今日の社会状況からますます重要になっています。保育実践を高め、保育者のチームワークを組織化していく役割を担っている中堅保育士の研修も今年で4年目を迎えました。ぜひご参加ください。
会場 大阪保育運動センター(地下鉄「谷町6丁目」④番出口、南へ3分)
開講講演 「保護者と子どもに寄り添う保育-中堅保育士の役割―」 講師:池添素(NPO 法人福祉広場)
ゼミ専任講師 杉山 隆一(大阪保育研究所・佛教大学)
講師 池添素(NPO 法人福祉広場) 植田章(佛教大学) 長瀬美子(大阪大谷大学) 平沼博将(大阪電気通信大学)
受講費 54,000円(消費税込、分割可)
定員 40名(定員になり次第締め切ります)
お申し込み
申込書に必要事項を記載の上、現金書留で下記まで郵送してください。 〒542-0012大阪市中央区谷町7-2-2-202 大阪保育運動センター「中堅保育士研修」係 TEL06-6763-4381 FAX06-6763-3593
友の会特典 TEL・FAXでもお申込いただけます。
【研修目的】 1. 保育者の実践力を高める 2. 保育経験を経た保育者が自己の保育実践を省察する力をつける。 3. 保育実践を記録し、記録を読み取ることで子ども理解、保護者理解、保育方法を創造する力をつける。

【研修内容】年間14回

日時 講師 内容
6月11日(木) 14:00~16:00 池添 素 (NPO 法人福祉広場) 【開講記念講演】「保護者と子どもに寄り添う保育 ―中堅保育士の役割―」 グループ編成 一年間のスケジュール説明
6月19日(金) 13:15~16:30 平沼 博将 (大阪電気通信大学) 【講義】子どもの発達論(1)-乳児期の発達と保育の課題
7月3日(金) 13:15~16:30 平沼 博将 (大阪電気通信大学) 【講義】子どもの発達論(2)-幼児期の発達と保育の課題
7月23日(木) 18:45~20:45 長瀬 美子 (大阪大谷大学) 【講義】保育を記録する意味と書き方
8月20日(木) 13:15~17:00 植田 章 (佛教大学) 【講義とグループ討議】保護者支援―具体的事例での検討
9月3日(木) 13:15~17:00 杉山 隆一 (佛教大学) 【講義とグループ討議】記録を読み取るーエピソード記録を読み取る
9月17日(木) 13:15~17:00 【グループ討議】実際の記録を読み取り検討
10月15日(木) 18:45~20:45 【事例研究】1 各受講生のテーマにそって記録と読み取りを研究
10月29日(木) 13:15~17:00 【事例研究】2   【事例研究】3
11月12日(木) 18:45~20:45 【事例研究】4
11月26日(木) 13:15~17:00 【事例研究】5 【事例研究】6
2016年1月14日(木) 18:45~20:45 【事例研究】7
1月28日(木) 13:15~17:00 長瀬 美子 (大阪大谷大学) 【講義とグループワーク】職員集団づくり
2月4日(木) 18:45~20:45 【事例研究】8
2月18日(木) 13:15~17:00 長瀬 美子 (大阪大谷大学) 【修了講座】 修了式
 

友の会会員専用申し込みフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

友の会会員番号 (必須)

受講票送り先〒 (必須)

送り先 ご住所(必須)

勤務先園名 (必須)

コース名:
※コース別のある講座は忘れずにご記入ください。

メッセージ

確認画面はありません。よろしければボタンをクリックしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加



TOP